転職なら人材派遣・人材紹介.info > 転職情報 > 転職活動でやるべき事 > 面接で受かる為には最初の5分で相手を引き付けること

面接で受かる為には最初の5分で相手を引き付けること

面接で受かる為には最初の5分で相手を引き付けることとは?面接で受かる為には最初の5分で相手を引き付けることについての情報をお届けします。



面接で受かる為には最初の5分で相手を引き付けることの詳細情報

面接で受かる為には最初の5分で相手を引き付けることが大切です。

面接は試験ではないと紹介しましたが、面接相手も人間です。話を聞きたいと思われる振る舞いは大切。

最初の5分とは具体的には挨拶、自己紹介です。面接で言ったら序章、自分に対して特別な情報を出していません。しかし、この5分で人間の雰囲気や奥ゆかしさが出てきます。

これは、一般的に言う第一印象ですが、面接でも第一印象は大切。

能力(スキル)や経験(キャリア)など関係の無い部分ですが、企業側から見たら、相手はこれから一緒に働いていこうと言う人間。第一印象もしっかりと見ていると言うのもうなづけます。

ですので、最初の5分、第一印象はしっかりと良い印象を与えましょう。



転職活動でやるべき事記事一覧




Copyright(C) 2007- 人材派遣・人材紹介 All Right Reserved